山田あかねの一喜一憂日記

心に引っかかるテーマは前後の見境なく取材に行きます。映画、テレビ、本つくってます。

2006-08-17から1日間の記事一覧

さもないと。

本谷有希子さんの「ぜつぼう」を読む。いやあ、すっごく面白かったっていうか、このひと天才!と思ってしまった。太宰治の再来みたいな感じかなあ。尻尾まいて家帰ろうかと思ったよ。けど、家で読んでいるので、これ以上、引っ込みようがないと思ったよ。 才…