山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

2011-01-11から1日間の記事一覧

誰にも読まれない小説を書く男。

たくさんのひとが集まる新年会に行って、そこで初めて会ったひとから聞いた話が、頭から離れない。 で、その話の登場人物について、書く。 それはこんな話だった。 話してくれたのは、30年近く前、大学で自主映画をやっていたひと。その方自身はしごくまっ…

映画「ノルウエイの森」感想その後。

映画「ノルウエイの森」の感想を書いたら、反響が大きかったので、気を良くして、原作のあるものの映像化について、考えたことを書きます。 昨今の映画、テレビ業界では、漫画や小説の原作を映像化したものが多いです。ほとんど、と言ってもいい。実際、自分…