山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

2012-05-09から1日間の記事一覧

舞台「海辺のカフカ」と村上ワールド

そんなわけで、昨日は、さいたま芸術劇場まで舞台「海辺のカフカ」を見に行って来た。 かの村上春樹さんの原作、蜷川幸雄さん演出の作品である。 主演は柳楽優弥くん。 彼にとって初舞台となるし、なんだか、ぴったりな配役だと思い、出かけて行った。 柳楽…

『毒婦」再び

「毒婦」の感想を読みに来る方が多いようなので、続編を書いてみたい。 前回も東電OLとの比較をしたけれど、木嶋容疑者と東電OL(被害者ですが)、共通点は援助交際以外にもあると思う。 それは、どちらも「父の娘」であること。 「父の娘」というのは、父か…