山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

舞台

劇団「江本純子」・婦人口論

今日は、池袋で、劇団「江本純子」の舞台「婦人口論」を見ました。 江本純子さんは、「毛皮族」という劇団もやっていらして、ここの舞台は1度しか、見たことはありませんでした。町田マリーさんという、最近の小劇場界で人気のある、キレイな女優さんのいら…

舞台「リア」

今日は~♪~浮かれてます~♪。 昼間、「名曲探偵アマデウス」(NHK)の衣装合わせと本読みがありました。で、次回のスタジオに出演してくれる俳優さんにお会いしました-。(一応、まだ、お名前はヒミツです)。 いや~面白かった-。予想以上の面白さ。自…

舞台「甘え」

土曜日に、青山円形劇場で、劇団本谷有希子の「甘え」を見て来ました。 主演は、小池栄子さんです。この小池さんの、女優魂というか、迫真の演技に参りました。ふと、劇団第七病棟の緑まこさんを思い出すほど、狂気じみた表情だとか、動きだとか、これぞ舞台…

「ヒッキーカンクーントルネードの旅」

今日は、五反田で、劇団ハイバイの「ヒッキーカンクーントルネードの旅」を見て来ました。 最近、注目の劇作家であり、俳優である岩井秀人さんの舞台です。ギリギリに行ったので、最前列でした。いや~最初から、ブンブン、飛ばし気味に面白いです。会話も芝…

舞台「裏切りの街」

今日は、パルコ劇場で、三浦大輔さん作・演出の「裏切りの街」を見て来ました。 三浦大輔さんは、ここ数年、見た芝居のなかで、もっとも衝撃を受けた「愛の渦」の作者であり、その他の舞台も見る度に、強烈な刺激を受けてきました。すごいなあ、これだよな、…

「農業少女」と「噂のモーガン夫妻」

今日は、池袋で、野田秀樹作、松尾スズキ演出の「農業少女」を見て来ました。 もともと野田秀樹さんが10年くらい前に書き下ろして、それに松尾スズキさんが出ていたことから、今回のこととなったようでした。で、まず、印象からいうと、やっぱり、野田秀樹さ…

舞台「新年工場見学2010」

今日は、午後から、劇団「五反田団」の「新年工場見学会2010」を見に行きました。 五反田団は、昨年秋、「生きているものはいないのか」を初めて見たので、経歴の浅い観客です。思えば、ポツドールのファンになる→映画に岩瀬亮氏に出てもらう→岩瀬さんが…

舞台「社会派すけべえ」

今日は、午後から女性雑誌の取材。…取材って、自分が取材される側でやんした。写真も撮っていただいて~。映画がらみの取材でありますが、たのしゅうございました。取材に行く前に、プロのひとにメイクしてもらった。これまでも何度かいろんなところでメイク…

舞台「11月のスズメバチ」

今日も朝から某テレビ番組の編集。今回はとても順調に進み、夕方には終わった。そこで、中野まででかけ、舞台「11月のスズメバチ」を見に行って来た。 なぜ、出かけたかというと、俳優の鈴木眞くんが出演していたからであった。鈴木眞くんは、実は、自分の…

舞台「レ・ミゼラブル」

オフライン編集の合間をぬって、日比谷にてミュージカル「レ・ミゼラブル」を見て来ました。 主演のジャン・バルジャンを演じるのは、別所哲也さんでした。上背があるので、舞台映えして、すてきでした。 「レ・ミゼラブル」というより、自分は、「ああ、無…

舞台「生きているものはいないのか」

今日は、朝から、「名曲探偵アマデウス」のスタジオ収録。おもしろおかしく、順調に終わりました。 詳細はオンエアが確定してからまた、お知らせしたいと思います。とてもユニークな俳優さんに来てもらったので、たのしかったす。 18時にスタジオが終わり、1…

大人計画「サッちゃんの明日」

三茶で大人計画の舞台「サッちゃんの明日」を見て来た。 いや~爆笑だった。しびれるきつめの笑いだけど。脳性麻痺で身体が不自由だけど、超前向きなナンバーワン営業マンとか、「びっこ!びっこ!」と連呼するアル中のオヤジとか、沖縄出身のムショ帰りの元…

舞台「て」@ハイバイ

ミニはよく、玄関で寝ている。靴が散乱しているのは、人間が脱ぎ散らかした結果かもしれないし、ミニさんが自分の寝る場所を確保するために、動かしたのかもしれない。深くは追求しない。 ハナ先に靴…というのは、嗅覚に優れた犬にとって、つらくないのだろ…

舞台「来来来来来」と映画「ディアドクター」

毎日、危ない橋を渡るように生きてる…って、大げさだけど、昨日は、ホント焦った。パスポートの期限がなくて。結局、間に合って、海外に出発する当日に交付されることになった。ギリギリっす。 それでも、今日からは基本的に休みなので、非常にうれしい。休…

気分優雅な日曜日。

今週末は、土日2日間休みだったので、たいへん疲れがとれた。 2日連続家にいられると、部屋がかたづくなあ。洗濯もしたし、掃除もしたし、ゴミも捨てたし、お風呂も洗ったぜい。昨日は、一日クーラーかけっぱなしにしていたら、夜、たいへん、ぐったりしたの…

劇団「ハイバイ」

今日は、「ハイバイ」という劇団の「リサイクルショップKOBITO」という芝居を見に行ってきた。自分の映画にも出演してくれている、岩瀬亮さんが出演されているので。 いや~面白かったです。脱力系なんだけど、笑わせて終わり…というのではなく、なぜかずし…

元町まで。

白井晃さんが演出をされているので、オペラ「愛の白夜」を横浜まで、見に行きました。 戦争中(ワールドワー2)、リトアニアでユダヤ人の命を救った日本人外交官杉原千畝さんを主人公にしたオペラです。日本のシンドラーと言われた方のお話。当然、重くて暗…

ポツドール「愛の渦」

映画「すべては海になる」エキストラ引き続き、募集中です。 詳しくは、をクリック。 以下は、ふつうの日記です。 映画の撮影準備中であるが、劇団ポツドールの「愛の渦」@シアタートップスを見て来た。 初めてポツドールの芝居を見たときの衝撃もすごかっ…

舞台「しとやかな獣」

今日は、新宿紀伊国屋で、舞台「しとやかな獣」(演出・ケラリーノ・サンドロヴィッチ)を見て来ました。 元は映画の作品を舞台化したものだそうで、時代設定は、1950年代かな?(調べたらわかることですが、すみません、調べてません)。戦争中のことが…

舞台「29時」

新宿シアタートップスにて、自転車キンクリートの「29時」を見て来た。 いや~なかなか笑えない芝居だった。いや、中身は面白かったので、ところどころで笑わせてもらったけど、テーマがけっこう、キツイというか痛い。笑ったあとで、笑えないなーと思った。…

本谷有希子さんの舞台

今日は、渋谷パルコ劇場で「幸せ最高ありがとうマジで!」(本谷有希子・作演出)という舞台を見てきました。主演は、今をときめく永作博美さん! いや~しびれました。泣くシーンじゃないのに、気づかないうちに涙が流れていた。すげえなー本谷さん。この人…

夜になると雨が。

今日は、仕事のあと、日比谷で「私生活」という芝居を見てきました。寺島しのぶさんが出演されているのでね。 内容は、なんというのでしょうか、大人の男女の艶笑小話的な感じかな。トリフォーの「となりの女」のコメディ版と言おうか。女性多めの客席で、緩…

世界とわたし。

今日は、下北沢で「シャープさんフラットさん」(ケラリーノ・サンドロビッチさん演出)を見ました。最後まで見ると、タイトルの意味がわかるようになっている。まわりに理解されない劇作家が主人公です。ものつくりを生業とするひとの苦悩が痛いほどわかる…

せつない声とは。

今日は、「東京コピーライターズストリート」というライブに行ってきた。@青山マンダラ。 これはですね、FM東京のラジオ番組でやっている、名だたるコピーライターの方が書きおろした朗読劇…みたいなものでしょうか、そのライブ版。なんで行ったかっていう…

舞台「空中ブランコ」

今日は、名古屋まで舞台「空中ブランコ」を見に行ってきました。 御園座という由緒正しそうな立派な劇場でした。名古屋は、かつてCBCの番組をやっていたことがあり、その頃、何度か訪れましたが、いやー久しぶりで、すっかり近代的なビルだらけになっていま…

「顔よ」@ポツドール

今日は、最先端劇団「ポツドール」の「顔よ」を見てきました。 タイトルの通り、テーマは顔。それも形而上学的なことではなく、顔の美醜がどれほど人間関係?…主に恋愛に関わるかを、徹底的に筆をゆるめず描いた作品。 岸田戯曲賞受賞作品「愛の渦」を彷彿と…

「遍路」見てきた。

紀伊國屋ホールにて、劇団本谷有希子の「遍路」を見てきた。 ずいぶんギリギリで席をとったせいで、最前列。いやあ、初めての経験だった。役者の熱い芝居を間近で見られる特典はあるけど、舞台全体を俯瞰できないのはちょっとつらかった。映画でも後ろのほう…

「わが闇」

今日は、下北沢で、ナイロン100℃の「わが闇」を見た。(作・ケラリーノ・サンドロビッチ) 結論から先に。すごい面白かった。感激した。ここのところ、不穏な空気のなかで生活していて、精神状態芳しくなかった。ので、今日の芝居も3時間以上あるときいて、…

ツーアウトな人生?

今日は、自転車キンクリートの「ツーアウト」という芝居を見に行った。 タイトルの通り、野球をモチーフにした芝居である。しかも男メイン。自転キンといえば、デビュー当時から女子大生の本音を描き、どちらかというと、女子の気持ちを忠実に描いてきた劇団…

なにか、大きなものにぐいっと。

今日は、劇団イキウメの「散歩する侵略者」を見てきました。 この劇団の芝居を見るのは初めてでしたが、複数のひとから、「面白い」と聞いていたし、ポツドール愛好仲間の某・編集者さんもここをごひいきにしているみたいなので、前から行きたいと思っていた…