山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

とりとめのない日々。

相変わらず、風邪ひき中。

一昨日、病院で点滴してもらったけど、翌日から悪化しているように感じるのは、私だけ?体温下がらず、起きている間はもうろうとしているし、寝るとおびただしい数の夢を見て、クタクタになって目覚める。ほとほと、風邪に疲れました。

今日は午後、打ち合わせがあったんだけど、間違えて一時間早く行く。遅れるよりはマシだったけど、やることもないので、近所の喫茶店で時間をつぶす。すると、その店、クーラーが効いていてたいへん寒い。凍え死ぬところだった。

帰宅後、ぼんやりテレビを見てたら、かつて作成した「迷宮美術館」がオンエアになっていた。おお。こんな時期にやっているのかー。それを作った当時のことなどをぼんやり思い出す。

とにかく、熱に浮かされていて、まともな仕事はできないので、横になって本読むしかない。しあわせと言えば幸せだけど、ちょっと焦る。時間ないのに。取材の電話をしたくても、声がガラガラなので、なかなかできない。健康ってありがたいなー。早く治らないかなー。

とりとめありません。