山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

動物たちは。

地震発生して、一日。

被害のひどさに驚くばかり。

でも、なにもできないので、テレビ見ながら、ツイッター見るだけ。

夜になってから、DVDで「村娘」(大久保佳代子劇団)の舞台を見る。

後輩のディレクター(女子)が撮ったもの。面白いです。

今夜は、表紙をのせられないけど、明日以降でゆっくり感想と紹介をしたいと思う。

そろそろ、ニュース報道ばかりでなく、みんなが楽しめる要素のある番組流したら…?という意見もちらほら、ツイッターで見た。

特に子供番組は必要かもしれない。避難している方たちも、情報は必要だろうけど、息抜きも大切だよね。

そういう時こそ、エンタメ作品の登場だし、ひとの気持ちを落ち着かせるのは、食べ物や人からの親切も大きいけれど、物語の力もあると思うわ。

これから、どうなっていくのかな。

被災地の状況を見ながら、動物たちはどうなったんだろう…とか、考えずにはいられないのだった。

犬や猫も無事であることを願う。

追加。

NHKの子供番組はじめ、いろいろ、ユーチューブで無料開放の模様。

おお、NHKさんもやるなー。