山田あかねの一喜一憂日記

心に引っかかるテーマは前後の見境なく取材に行きます。映画、テレビ、本つくってます。

アサリその後。

昨晩は、塩水に解き放ち、一瞬、海に帰ったのかと思わせておきながら、きゃー!熱いよーと叫び声を上げるアサリたちを酒蒸し地獄に閉じ込めてしまった。

で、今日は朝から仕事だったので、当然、アサリの世話は焼けなかった。

冷蔵庫で待っていた、酒地獄に落ちたアサリたち。

今日は、彼らを使って、ズンドブチゲの唐辛子抜きスープを作りました。

ごま油ににんにくのみじん切りを投入し、ペースト状にしたあと、あさりを投入、キャベツ、タマネギ、椎茸などをもいれ、炒めたら、水と中華スープと和風だしをいれて、仕上げにタラを入れて、スープ完成。

これが深夜においしゆうございました。

キャベツのしんなり具合と、アサリだしのさっぱりスープが、編集で疲れ切った、真夏の深夜にはぴったりですね。

中華麺があったら、さっと入れたら、アサリラーメンになりますし、キムチと豆腐をいれて、即席チゲにもできますしね。

疲れて居ても、たまに料理すると楽しいね。

そんなわけで、ツイッターで三連休という言葉をみかけて、なんのことかわかりませんでした。

そうか、明日?今日?昨日?のうちいずれから、連休なんですね。

知らなかったー

おやすみなさい。