山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

再び、違法コピー商品が。

いやー、再び、Amazonで、弊社製作の映画「犬に名前をつける日」の違法コピー商品が販売されています。

昨年末、闘って、やっと消えたと思ったら、

1ヶ月もたたないうちに再び現れました。

今回は、3800円で販売しているようです。



はあー。

なんで、こうなるんだろう。

Amazonさん、どうして、防ぐことができないのでしょうか。

うちの映画dvdだけじゃなくて、他にも同じようにたくさんの違法コピー商品が販売されているのかもしれない。

これ、ちゃんと取材して、メディアに上げたほうがいいんじゃないか。

映画館で、「映画泥棒」って、やっているけれど、

映画泥棒、野放しだよね。

げんなりします。

今回も戦えるだけ、闘います。