山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

買ったもの

その扉の向こうに。

注文していたドアがきた。近づいてみると~、 こんな感じ。このドアのむこうに、まだ誰も訪れたことのない未来が広がっているのだ…なわけなくて、普通のリビングがあるだけであった。 昨年の夏頃に、うちの犬親子が、ドアを破壊。以来、壊れたドアのまま暮ら…