山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

キノタヨ映画祭とイギリス

イギリス 犬の旅 ゴールデンの海で。

2日ほどご無沙汰いたしました。 急遽、八ヶ岳の温泉地へ行ってまいりました。犬の牧場というところへも…。詳細はまた、あらためるとして、今日は、 「イギリス 犬の旅 最終章 ゴールデンレトリーバーの海で泳ぐ…」でございます。 ゴールデンレトリーバー発…

iイギリス 犬の旅 グシカン探訪

昨日は、新年早々、湿っぽくなって失礼しました。 初詣でおみくじをひいたら、中吉。 古きをすて、新しきにつくがよろし あまりひとつのものにこげつきて 役にも立たぬことを思ひわずらうべからず 元気を出して 捨てべきはすて 進むところへ進むべし …とあり…

イギリス 犬の旅 ゴールデンレトリーバー発祥の地

あけまして おめでとう ございます。 年内に日記を更新する予定でしたが、ばたばたしているうちに年が明けてしまいました。 2010年度中に犬の旅のクライマックスを迎える予定でしたのに、間に合いませんでした。 このように、毎度、抜けておりますけれども、…

イギリス 犬の旅 ゴールデンレトリーバー発祥の地

ロンドンのケネルクラブで見つけた、古いアルバム。 写真に写っていたのは、ノースというイエロー^レトリーバー。1864年生まれ。 このノースの四頭の子犬が、ゴールデンレトリーバーの始祖だと言われています。 交配したのは、スコットランドの貴族、ロ…

イギリス 犬の旅 スコットランドへ

そんなわけで、ロンドン近郊の空港をたち、イギリスの北端、スコットランドのインバネス空港へ向かいました。 インバネス空港を背に、ミニに似たぬいぐるみを抱いて立つ自分。 冷静に考えると、「なにやってんだ?」って話です。 天気予報では、零下20度と…

イギリス 犬の旅 ゴールデンレトリーバークラブ

昨日の日記では、ミニへの思いがはじけてしまい、かなり感情的になりました。 そのせいか、心配してくださる、心温まるやさしいメールも何通か、いただきました。(返事はあらためて書きます)。 しかし、そもそも、イギリスへ行ったのは、単なる観光旅行で…

イギリス 犬の旅 動物病院

クイーンの村、サンドリングハイムで、フィールドトライアルを見学したあと、ケンブリッジのコーディネーターさん宅に一泊し、翌日、ハードフォード州にある、動物病院へ行きました。 一見、のどかな家々に見えますが、ここが、イギリスでももっとも大きいと…

イギリス 犬の旅 狩猟2

そんなわけで、レトリーバー種がたくさん参加すると聞いて出かけた、フィールドトライアルの様子。 出場した、飼い主さんとレトリーバーたち。 笑顔の素敵なおじ様は、忠実なゴールデンくんをつれていた。 見よ、この真剣な瞳。「あなたしか見えない」って犬…

イギリス 犬の旅 狩猟

昨晩は、「名曲探偵アマデウス」の忘年会で、朝の5時まで遊んでしまった。楽しかったからねー。 久しぶりにたくさんのひとと話をしました。 てなわけで、イギリス旅模様に戻ります。 ロンドンから車で4時間走って、クイーンの村、サンドリングハムに向かい…

イギリスの旅、閑話休題

イギリス犬の旅について、お送りしております。 今日は、ちょっと「犬」をお休みして、ホテル事情など。 パリからユーロスターに乗って、ひとりでロンドン入りしました。 着いたのは、こんなホテル。(The Bloomsbury Htoel). 大きなクリスマスツリーに出迎…

イギリス犬の旅。最初のゴールデンレトリーバー

そんなわけで、イギリス犬の旅に戻ります。 パリからユーロスターでロンドンに入り、一番最初に行ったのが、ハロッズの犬売り場でした。 ご存知、老舗デパートです。 ハロッズの犬売り場でも、犬を売っていると聞き、参考までに出かけました。 こちらは犬の…

イギリスの捨て犬施設その4

イギリスの捨て犬施設その4…と大きく出たけれど、それほどの話題は残っていないです。 バタシードッグ&キャットホームは今年で150周年なので、その関連グッズがいろいろ売られていたので、軽くご紹介です。 犬文字で150と書いてあるTシャツ。 それから、鉛…

イギリスの捨て犬施設その3

そんなわけで、今日もロンドンのバタシードッグ&キャットホームについて。 猫のホームを動画で録画したものをアップします。 AC_FL_RunContent('codebase', 'https://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=9,0,0,0','width…

イギリス捨て犬施設その2

すっかり間が空きましたけれども、ロンドンの捨て犬施設、バタシードッグ&キャットホームについての報告その2です。 ここが犬の施設の受付。 奥には、グッズ売り場もあって、かわいい小物がそろっています。いろいろ買ってきたので、おって、ご紹介します…

捨て犬施設@イギリス

数日前、ロンドンにあるバタシードッグ&キャットホームという捨て犬施設を訪れた。 とにかく、すばらしい!のひとこと。 外景はこんな感じ。 まずは、猫のコーナーを訪れた。 とにかくすごくきれい。 ひとりひとり(一匹、一匹?)に、こんなキレイな個室が…

パリの捨て犬施設

すでに、ロンドンを離れ、イギリスの田舎町を巡っていますが、数日前に行った、パリの捨て犬施設のお話です。 捨て犬施設…というと残酷ですが、ドッグレスキューなどとも呼ばれていますが、飼い主のいなくなった犬たちが、次の飼い主を探すまでの場所ですか…

キノタヨ映画祭報告

すでにロンドンですが、パリでのキノタヨ映画祭の様子をお伝えします。 パリはすっかりクリスマスの雰囲気。 雪が降っていました。 愛犬から暖をとる、道に暮らす(?)おじさん。 そんななか、キノタヨ映画祭がありました。 4日、自分の映画の上映前に並ぶ…

楽しい時間

おひさしぶりです。 なかなか日記を書けない日々が続いておりました。 パリに来てから、なんだか、非常に忙しく、毎晩3時過ぎまで、出歩いておりまして、トリュフだの、生牡蠣だの、フレンチだの、中華だのと豪華な食事にありつく毎日。 ホテルの部屋に戻る…

パリ一日目

そんなわけで、パリに着きました。 シャルルドゴール空港から外を見たら、雪が積もっている。 外はマイナス一度です…と、アナウンスされる。うひゃー、寒いそう。 でも、空港からタクシーに乗って、パリの市内に入ると、だんだん気持ちが上向いてくる。 クリ…