山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

ミラノにて

空の上の気分

ミラノ最後の日は、最悪だった。 (という感想を帰りの機内で書いています) まず、朝、ホテルに預けてあったパスポートとチケットを返してもらおうとしたら、なくなっているといわれる。同じボックスに、帰りのチケットも入っていたので焦る。 ねばり強く交…

地下鉄に乗って

そんなわけで、明日は東京へ帰る。 結構長かったなあ。 今日は地下鉄にのって、ブレア美術館へ行く。 有名な宗教画ってなんか、狂信的でへんてこだと思うので、それを浴びて刺激を受けようと思って。が、到着したら、月曜は休館日だった。とほほ。 しかたな…

イタリア貴族のおうち

本日は、ミラノでお世話になったコーディネーターの方のお宅にお邪魔する。ミラノから列車で1時間くらいの街に行く。 その方の奥様はイタリア貴族で、広大なお屋敷に住んでいる。 建物は11世紀に建てられたそうで、部屋の数も数えたことがないそう。 石づ…

ミラノの休日

本日より、おやすみ。 目が覚めたら、お昼過ぎでした。 ミラノは冷たい雨。 近所のスーパーで、折り畳み傘を買ってショッピングへ。 ホテルの近所に、グッチやプラダのアウトレットがあるというので、歩いて行ってみる。 写真は、途中のカフェでの朝ご飯。フ…

純愛という宗教

ロケは夜からなので、午後、ドゥーモへ行く。 写真は、ドウモの屋根からの風景。 聖人たちが街を見下ろしているのが面白かった。 ゴシック建築が美しいとか、いろいろあれど、もっとも感じたことは、信仰心とはなにか、について。 あの巨大な建物を建てさせ…

イタリアンタンポポ

ミラノもだんだん春らしくなってきた。 写真はロケの合間にとった、タンポポ。 ミラノではデザインウィークといって、家具を中心とした最新のミラノデザインの展示会が開かれている。 今日は、その展示会場や、モンテナポレオーネ通りという、ブランドブティ…

ミラノドッグ

今日は、テアトルアルテという劇場でロケ。 合間に近くの公園に行く。 予想通り、ドッグランを発見。 写真はドッグランを示す看板。これもカワイイ。 さすが、デザインの国。 ロケの休憩時間の間、ずっと犬たちを見て過ごす。 犬を見ていると、疲れが飛んで…

芸術はひとを癒す

今日は、日本画家の千住博さんを取材した。 作品もすばらしいが、お話が面白かった。面白いというのは的確じゃないかな。 テレビの仕事としてではなく、小説家としていたく参考になった。 千住さんは、ご自身の作品が飾られる会場を熱意をもって、点検された…

イタリア旅日記2

寒い。とにかく寒い。 今朝は8時出発のロケで、小雨のなか、美術館の前で、絵の搬入を待つ。 これがイタリア時間のせいか、絵が到着したのは、一時間半後。 すっかり、身体中が冷えきった。 仕事は順調だけど、天気だけがいじわるをする。 寒さと雨と。 冬…

イタリア旅日記

9日、ミラノに到着。 予想よりずっと寒く、現地のコーディネーターの方々はダウンジャケットを着ている。ヨーロッパに来るといつも寒い思いをするからと、今回も結構冬装備できたけど、まさかダウンとは。 写真はホテルの窓から見えるミラノの風景。 ミラノ…

真夜中の飛行機

今は、パリに向かう飛行機のなかである。日本時間では、4月9日の午前6時といったところ。金曜日の夜の便なので、毎度、満席。 (パリでミラノ行きに乗り換える予定) 寝静まった機内で、パソコンを開くにも勇気が入る。しかも、狭い。 機内で、日本画家、…