山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

「看取り犬 文福の奇跡」

映画「犬に名前をつける日」に登場する、

犬や猫と暮らせる高齢者のための施設「さくらの里 山科」の

若山三千彦所所長が、

「看取り犬 文福の奇跡」という本を出版された。



文福は、私も何度か取材させてもらった、気の優しい犬だ。

高齢者と犬というのは、これから解決しないといけない大きなテーマ。

それにいち早く気づいて、ペットと暮らせる老人施設を作った若山さん、すばらしい。

こういう場所がもっと増えるといいな。

https://amzn.to/2Yqmxxb