山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

太平洋の上から。

沖縄へ迎う船のなかでこれを書いている。いつものパソコンじゃないからきつい。携帯で打っているのね。ちょっと贅沢して個室です。他の船客と触れ合える資質が足りなくて。ずっと奥山貴裕の『ヴァニシングポイント』 読んでた。少しさみしい気持ちになる。困る。大型船なので細かく揺れてる。明日の朝、海の上から朝日を見るのが楽しみ。