山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

船の上の風景


土曜日に乗船した船のデッキ。ちょっと曇ってるね。今は那覇のホテルで無事ネットがつながって、かわいいG4にて、日記書いている。ネット環境がいいとご機嫌だなんて、沖縄まできて、私って。


これはデッキから真下を見たところ。ちょっと怖いでしょ。


誰でもいないスカイデッキ。いろんな国に仕事でいったけど、adさんやコーディネーターやカメラマンと一緒だから、たったひとりって実はあんまりなくて。明日は、最果ての島、与那国島に行くので、写真送れるかわからないから、今日たっぷりと。
船の軌跡。

明日は、海に映える夕日シリーズ。

海ってなんでこんなにいつまで見ていても、飽きないんだろう。
潮風がきつくて、髪がばさばさになるけど、デッキでひがな、海を見ていた。今頃、思い出したけど、小さい頃、船医になろうと思っていたのだった。(女だと船員なれないだろうと思ったから)それで、船に乗って、世界中をまわったら楽しいだろうなあって思ってた。そんなことを突然、思い出した。医者にも船員にもなれなかったけど、かなりいろんな国に行ったし、いろんな人とも会ったな。船の免許もとったしな。この3日間で、ほとんど人と話さなかった。じっと海ばかりみていた。