山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

台湾おさらい4/お茶



台湾へは、映画の撮影現場の見学と(自分が脚本を担当した作品です。来秋公開予定!)、中国茶の取材で出かけました。で、茶芸館やら、お茶の生産者のところやら、お茶の学校、お茶の博物館など、短期間で「お茶づくし」だったんですけど、写真はそのなかのひとつの茶芸館。お茶の問屋さんで知り合った、中国茶通の日本女性(まったくの見知らぬひと)の推薦でこの店へ。


で、これが中国茶セット。
これを使って、お店の方がいれてくださいました。この日飲んだのは、東方美人というお茶と、高山烏龍茶。東方美人は別名、東洋のシャンパンともよばれる、紅茶に似た味わいの、華やかなお茶。これは以前から好きだったし、映画の脚本にも登場させているお茶です。



こちらが、「お茶うけ」と呼ばれる、お菓子たち。
この写真は、前の日にでかけた、べつの茶芸館のもの。ここではお茶の葉を使った、茶葉料理をいただいた。
店主から、「従来佳茗似主人」=いいお茶はいい友達、なんてことを伺いなら、いろんなお茶を味わった。

お菓子は、左上から、お茶のゼリー、餅菓子、下の段は、お茶(なんの種類だったから失念)、抹茶風味の羊羹みたいな菓子、ゆず風味の菓子。みんな小さいし、甘みが抑えてあるので、オトナにぴったりです。

なつかしいのう。
今日は、代々木公園で、朝から雑誌「MISS」に載せる写真撮影。被写体は、おなじみ、女子大生女優のN子ちゃん。お手つっだいに、長身ハンサムな友人をともなって、いろんなカットを撮りました。午後は、自宅で、室内カット。これもカワイくてセクシーなものをばしばしっと。いずれ、[MISS」誌面を飾るので、お楽しみに。

明日は、船の免許の更新講習です。(先日、道に迷って行けなかった…)。
あっという間に終わる、1WEEK