山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

なににお金をかけるか。

今日は、すっごくうれしいお知らせがひとつありました。けど、まだ、ちょっとヒミツ。もう少ししたらお知らせします

そんなわけで、ご機嫌気分ですが、今日はついに、「窓」を買いました。「窓」って言ったらあれですよ、ウインドウズさん…。これまでの10年以上に及ぶマック生活でしたが、ついに、「窓」の支配下に…。

ってわけでもなく、今後もメインはマックを使用しつつ、ウインドウズさんも使う…ということになりそうです。これまでも、マックのなかに、ウインドウズを搭載していたのですが、これだと、いろいろ使い勝手が悪く…ウインドウズを使ったあとは、どーもマックの調子が悪くなる……ようするにメモリーの問題らしいんですけど、なので、ついに購入。デルさんで買いました。なんか、たたずまいが一番、マックっぽいかなと。IBMは高いし…。

使用するのは、主に会計ソフトなので、(なにしろ、マックユーザーは経理とか会計とかしないのか、日本の会計ソフトに全然対応していないんです……それと、そもそも、税理士さんたちでマックを使っているひとが皆無なんです。自分のところの税理士さんもその関係のソフト会社のひとも、「マック全然わからねー」って状態で、一度、事務所に来てもらって、マックでも経理が出来る方法を探ったんですけど、お手上げになって帰って行きました。しかも、その後、マックの調子が悪くなったという事件があったんです。お互い嫌いみたい…)、

そんなに高性能である必要はなかったんですけど、けど、どうせ買うなら、使い勝手がいいほうがいいだろうってことで、お金に糸目はつけねえぜ…って思っていたけど、最初、勧められたのは、49800円くらいのでした。…たぶん、初めてパソコンを買う、おばちゃん…と思われたのでしょう…ご家庭で使うならこれで充分ですよー、メールもインターネットとかもできますよーとか言われちゃって…。

49800円!…これまでもマックを買ってきた身からするとあまりに安すぎ、恐ろしくなりました。もちろん、このご時世ですから、店員さんは「安さ」を強調するんですね。もっともだけど。でも、自分は江戸派なので…お金より性能重視なので、自分がどのように使いたいかをデルのひとに説明しました。そして、いろいろオプションつけてもらって、マシン選んでもらったら、15万くらいになってしまった…笑。でも、webで見たときからそれくらいになるだろうと思っていたし、(法人購入だし、カメラ付きだし、動作環境よくしたかったし、オーダーだし)、まあいいやってことで。

というか、pcって、一番の仕事道具なので、それにお金かけずにどーするのさ…という気持ちがあります。そのpcで原稿を書くこともあるだろうし、送ることもあるだろうし、海外にも連れて行くことになるでしょう(なにしろ、1,5キロ)。そういう大切なものには、お金はかけていいと思っているので、いいのでしたー。

その他、今日はクリスマスプレゼントとかそのラッピング用紙とかリボンとかも買いましたー。プレゼント買うのって楽し-。

いろいろあるけど、幸せです。