山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

「花子と先生の18年 特別編」(bsフジ)放送のお知らせ

f:id:akane-yama:20200912135341j:plain

太田快作先生と愛犬の花子

5月に関東ローカルで放送された「ザ・ノンフィクション 花子と先生の18年 人生を変えた犬」(フジテレビ)が、下記にて、BSフジにて放送になります。

 

「ザ・ノンフィクション 特別編 花子と先生の18年 人生を変えた犬」

 

9月20日(日)18時~20時  (BSフジ)

 

以前放送した前後編をつなげて、新に撮影したものを加えた、

2時間の放送です。

 

BSなので、全国どこからもご覧いただけます!

各地から「放送してほしい!」「再放送を!}というご要望を受けまして、

BSで放送することにあいなりました。

 

(写真は新規撮影分からです)

 

f:id:akane-yama:20200912135519j:plain

f:id:akane-yama:20200912135533j:plain

58匹の犬に注射をする太田先生 埼玉の保護団体の東江ルミ子さん

 

これまで見られなかった!

見逃していた! みなさま、ご覧いただけると幸いです。

そして、

5月の放送は見たけど、最新情報が知りたいわ!という方々もぜひに。

花子の子犬時代の写真も登場!

さらに、花子を亡くしたあと、太田先生、次の犬はどうするのか?

なぜ、ここまで、身を削るようにして、動物のために働くのか?

などについて、あらたに聞いてみました。

 

動物保護について取材を始めて、早10年になりますが、

太田先生の心意気にはいつも驚かされます。

でも、その底にあるのは、なんというか、高邁な理想や、世の中を変える!といった

カリスマ的なものではなくて、

すごくナチュラルな思いでした。

 

そうなんだーとしみじみ思いました。

新規撮影分でご紹介しています。

 

ちなみにこの後、北海道と四国でも前後編の放送がある予定です。

詳細、決まりましたら、またこちらでお知らせします。

 

ひとつ、お願いです。

番組を見て、「太田先生、よい」と思われた方、「番組の感想をいいたい」という方、

たいへん有難いですが、太田先生の病院に直接、電話して、その思いをお伝えになるのを

控えていただけると幸いです。

コロナの影響もあり、少人数で運営している病院です。

電話は、犬や猫の患者さん、緊急の治療などのための大事な通信手段です。

どうか治療を優先できますようにお願いいたします。

 

では、犬も猫もひとも、みんな健やかに生きていけますように。