山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

はるるとなつ。

週末から昨日にかけて、犬の映画関係の取材に行って来た。

詳細は書けないが、かなり悲惨な状態の犬をたくさん見た。

胸がしめつけられる。どうして、ここまで…。

帰宅後、うちの犬たちが愛おしくてならない。

つい、見つめてしまう。

寝ているはるるに、ちょっかいを出す、なつ。



相手にされないので、背中を噛んでみる。



それでも、相手にされないので、首をがしっと噛む。



はるる、動じないので、なつ、諦めて、寄り添う…。



……、なんて平和でかわいい風景なんでしょう。

犬の取材に行って、気持ちあらたかに、犬の映画の仕上げを頑張ることにしました。

…と言いつつ、木曜日からロサンゼルスロケでございます。

待ってて、ハリウッド!