山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

どうなっちゃうんだろう。

そんなわけで、今日は、J-WAVEに行ってきました。

オンエアのわずか20分前に集合して、10分前にスタジオに入り、5分前に打ち合わせというか、雑談したら、そのまま、放送が始まる。なんか、ラジオってすごなー。とてもシンプル、とてもナチュラル。気楽に楽しく話せました。

そのときの模様がココにアップされています。レイチェルさんは、とてもキレイな方でした。

ラジオのあと、お世話になった書店さんに挨拶に行こうと思っていたのですが、近所なので、いったん、家に帰ったところ、同居人が帰ってきて、「ご飯食べたい」とかいろいろ言うので、世話をしていたら、日が暮れてしまいました。そしたら、なんか、また、微熱っぽくなり、ぐったりしたので、寝てしまった。

なんか、寝ても寝ても漠然と疲れちゃって…。こんなことじゃ、だめやん!と思うのですが…。

映画、見に来てくださった方々、本当にありがとうございます。そして、これから、行こうと思っている方々、どーか、早めに劇場に足をお運びください。シネコンというのは、日々、結果を集計されていて、早い時期に客足が悪いと簡単に打ち切りにされてしまいます。視聴率みたいなものですね。おーこわ。なので、早め、早めによろしくです。

落ち着いたら、ゆっくり…と思っていると、終わってしまうかもしれません。まだ、始まったばかりなのに、心配です。

心配はつきず、また、熱出ちゃうよー。

とにかく、劇場へ!!

見てもらった方々からの感想は、なんか、悪くないんです。でも、このご時世、お金のもっといっぱいある、派手な映画には、なかなか勝つのは難しいので。

よろしく、よろしくです。