山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

めくるめく日々

9月10日のイベントは40名近い方にお集まりいただき、盛会でした。

クローズドの空間で、保護犬たちもいて、特典映像を見ながら、みっちり90分、

中谷百里さんとトークしました。

楽しかった。

それからあとはですね、日々の仕事に追われておりまして、気づくと1週間過ぎていました。

16日は藤野真紀子さんと太田光代さん主宰の保護犬のためのイベントに伺いまして、

豪華なお料理とドレスアップした人々と一緒に、非日常の時間を過ごしました。

けど、そこに盲導犬、聴導犬など補助犬たちも参加していたので、ゴージャスな空間で、フォーマルドレスの人々のなか、

普通なら緊張してしまうのですが、犬がいるとほんと和む、と思いました。

今日はちょっとロケにも行ったのですが、そこにもおなじみの猫さんがいて、

それだけで、気持ちがゆるやかになりました。

時間に追われ、緊張した日々のなか、

犬や猫がいることで、どれだけ、ほっとできるか。

「まず、おまえが落ち着け」とうちの犬たちから

いわれております。