山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

違法コピー商品、つづき

違法コピー商品が、Amazonの販売ページでは、優先的に表示されています。

わかりにくいので、掲載します。



ご確認いただけるでしょうか。

映画のホームページや、このブログからリンクを貼った、Amazonの販売ページに行くと、

上記のものが出てきます。

この時、違法コピー商品があたかも正規品のように売られてしまっているんです。

それは、価格が3600円なので、価格の安いものが表示されるというルールのためのようです。

私にはなんともできないのです。

(株)スモールホープベイプロダクションが売っているものは、下の方に出てきます。

まったくおかしな話ですが、現実です。

どうか、正規品をお求めください。

3600円と安くなっていても違法コピー商品なので、商品自体が劣化しています。

みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いします。