山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

名古屋ゆき。



今日は映画のプロモーションで名古屋に行ってきた。写真は帰りの新幹線のなかで、食べた「味噌カツ弁当」。まっくろに見えるカツが味噌味で煮てあるのだ。お弁当のフタを開けたときは、その真っ黒な色に驚くが、食べて見るとそんなにくどくなくて、美味しかった。

…と名古屋に行ってその感想が、味噌カツだけかよ…!ということではなく、昼間は立て続けに取材があったので、写真を撮っている暇もなかったのだ。おひるは「ひつまぶし」というのをいただいた。これも美味しかった。しかし、写真を撮る心の余裕がなく、普通に味わった。

…とプロモーションででかけておいて、食べ物の話ばかりするのも気が引けるけど、名古屋とても楽しかったです。たくさん取材に来てもらえて、嬉しかった。

さきほど、自宅に帰り着き、ほっとしているところ。年内まだ、ふた仕事くらい残っているけど、うー今後も頑張らねば…。

そんなこんなの一日。