山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

最近、買ったもの

もう、なんていうか、出費がかさんでおります。

canon XF100 というカメラ

CFカード ×2

カードリーダー

Thunderboltでつながるハードディスクとそのケーブル

ガンマイク

どどーんと、お金なくなったよ。

これだけじゃない!

渡英費用、学校費用、シェアハウス家賃、とかさむ、かさむ。

そんなにお金使って、何をしようとしているのか。

果たして、それは仕事なのか、儲かるのか。

いやー、儲かる可能性はないっす。

でもさー、ひとにはやらないと行けないとき、行かないと行けないときっていうもんがあるよねー。

その時には、お金とかいってられないでしょう。

……というふうなので、生涯にわたって、ノー貯金で生きている。

ほんの2週間前は、グリーンカーペット歩くために、衣装、買っちゃって、散在したその舌の根も乾かぬうちに。

でも、いいんです。

そうしたいから。

というわけで、週末からロンドンです。

午前中は英語の学校に通いながら、ロンドンにある、某、犬猫施設に潜入取材します!

っていうのは、大げさで、とりあえず、ボランティアで働かしてもらいながら、随時、取材(撮影こみ)をしたいと思っております。

昨年の秋に、ミニ(愛犬)を失いまして、鎮魂プロジェクトであり、自分トライアルであり、なんだかわからないけど、どうしてもやってみたいから、やるという無謀な試みであります。

ずっとやってみたかったこと。

海外ひとり暮らし。

犬猫シェルターで働く。

普通に英語が話せるようになる。

この3つを同時にかなえるプロジェクトなのでした。

で、旅のお供に、小さくて高性能のHDカメラを買ったのさ。

かなり、懐痛いですけどね…。とほほ。