山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

Amazonでベストセラー一位に(ペット部門)!

9月27日に発売になる、

「犬と猫の向こう側」(扶桑社)ですが、

なんと、Amazonのペット部門でベストセラー一位になりました。

(総合でも126位と大健闘!)



うれしー。

8月26日にBSフジで「ザ・ノンフィクション特別編」として、2時間放送されたからでしょうか。

この日は、24時間テレビ(日テレ)もあり、激戦区だったわけですが。

まだ、予約販売中なのに、ありがたいです。

実はこの本、私にとって、10冊目になります。

おお。

1,「ベイビーシャワー」(小学館)
2,「すべては海になる」(小学館)
3,「しまうたGTS」(小学館)
4,「まじめな私の不まじめな愛情」(徳間書店)
5,「もしも、この世に天使が。白の章」(講談社)
6,「もしも、この世に天使が。青の章」(講談社)
7,女の武士道(PHP文庫)
8,「オトナの片思い」(角川春樹事務所)
9,「犬に名前をつける日」(キノブックス)

そして、

10,「犬と猫の向こう側」(扶桑社)

となります。

生きて、10冊も本が出せるとは思ってもみませんでした。

映画も2本撮りましたし。

テレビもう、数え切れないくらい作りました。

残りの人生、もう何本か映画は撮りたいです。

でも、ゆっくり行こう。

湖畔のハルとナツでございます。





みなさま、

「犬と猫の向こう側」(扶桑社)をぜひ、よろしくお願いします。



写真あり、

保護犬&猫に関する、とてもかわいい絵本コーナーあり、

もりだくさんの内容です。

絶賛、予約受付中!