山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

少しリラックス



夏だし、週末なので、逗子にやって来ました。写真は今日の海。

夕方に都内を出たのですが、首都高は少し渋滞で、しかし、ほどなくすいすいと流れ、順調に到着しました。が、出かける準備やら車を借りに行ったりで、少し疲れたのか、到着後、1時間ほど、昼寝。あと、逗子のほうが気温が低いし、海風が入るので、エアコンいらずで、ゆっくり眠れるのでした。海のそばって涼しい。



日が暮れると、近所でお祭りをやっていた。



山車も出ていたけど、人はあまりいなかった。ここらへんは、湘南とはいえ、はずれなので、静か。
R134のほうへ行けばもっと、海に集まる若者がわさわさしているのかもしれない。

夜は、鎌倉プリンスの上の方にある、寿司割烹へ(ゴジョウ…漢字失念)。ここ、初めて行ったけど、全部とっても美味しかった~。うれし~。住宅街にあって、インテリアもシックで、味は親しみやすくて、とても良かった。連休中は、こっちにいることにしたので、湘南グルメ旅もたまにはしてみたい。いつも、でかけるのめんどーで、自分で作るか、ごく近所の店にしか行かないんだよなー。

何しろ、夏は駐車場の確保が面倒なのでね。それでも、R134あたりのバーのネオンや、海の家の明かりを見ると、夏だなー海だなー若いっていいなーみたいなことを思うのでした。

昼寝したのに、なんか、疲れてて、(暑いときに運転すると疲れる)、今日はこのまま眠れそうです。

ゴジョーのばら寿司、おいしかったなー。そんなことをぼんやり考えながら、眠ります。波の音が心地いいです。そうか、録音すれば、このブログからだって、波の音や風の音をお届けすること、できるんだね。なんて便利。今日は体力ないけど、いつか、やってみたいと思います。おやすみなさい。