山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

いのち、復活。

そんなわけで、Mac、復活!

本日、アップルの方に丁寧に教えてもらって、無事、回復。

良かった~。

一時は、もしかして、全部データ、消えたの?

だったら、あの時撮ったあの写真も、あの時書いたあの文章も、みんなみんな、はるかかなたへ旅だったの?…と一時、ナーバスに。

でも、アップルケアのひとが親切に忍耐強く教えてくれました。

しかし、親切なので、つい、ちょっとわからないとすぐ電話しちゃうという。

「なんでも聞いてくる困ったユーザー」になっているかもしれない。

だってー、パソコン関係って、ひとりで頭しぼってやると、あっという間に数時間過ぎちゃって、その上、悪化したりするんですもの。

以前、「俺、詳しいから」というひとに任せたら、ぐちゃぐちゃになって、初期化しないといけない事態になったこともあったし。

で、最近は、ちょっとわからないと、自己判断せず、連絡して(電話かメール)教えてもらおう…って態度です。

これを「自己責任」の放棄、「思考停止」と呼ばれちゃったら、返す言葉もありませんぬ。

そんなわけで、今日は、マックなので、快適~。

…だったら、もっと早く仕事しろよ!

…という突っ込みを自分でしながら、夜は更けました。