山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

ロンドンみやげプレゼント!

というわけで、本日(12日)朝、日本に戻ってきました。

楽しっかったー!

行ってよかったー!

というのが、素直な感想です。

強盗にあったり、アニマルホームで思ったほど役に立てなかったり、どこまで撮影できたか不安だったり、いろいろありますけど、それらを差っ引いても、充分、楽しかったです。

なにより、アニマルホームから学ぶことは多かったです。

動物の命を助けるとはどういうことなのか

それは人間のエゴに過ぎないのか

動物より先に人間を救うべきじゃないのか

…など、多くの疑問をたてることができました。

これらひとつひとつにすぐに答えは出せないけど、考えるきっかけになったし、考え続け、その時々の気持ちで、書いたり、映像にしたりしよう…という決意もはっきりできました。

…というわけで、このまま、「犬の命」をテーマに撮り続けていく予定です。ドキュメンタリー映画として、完成させようと思ってます。

お世話になったのは、.The Mayhew Animal Home

ロンドン市内にある、125年の歴史のある、老舗のアニマルホームです。

とにかくシステムが確立されていて、施設は清潔だし、働いているひとたちもまじめで一生懸命なひとが多かった。

ボランティアも、リタイアしたおじいちゃん、おばあちゃんたちから、医大生、現役の女子高生まで、ありとあらゆる犬猫好きのひとたちが、なんの見返りも考えず、ひたすら、犬猫の世話をしていまた。

そこで、今日はプレゼントがあります。

Meyhewはいろんなグッズを作っていて、いちいちかわいいんですが、なかでもとびきりかわいいパスケースです。



チャリティのつもりで私も買ってきました。



ビニール製で、上が裏側、下が表の様子です。

私はこれにoyster card(イギリスのsuicaみたいなもの)を入れて、地下鉄やバスに乗るときに使っていました。

今後もsuicaを入れて使う予定です。軽くってかわいくて、便利!

いつも、メールを下さる方々のなかで、ご希望の方は、いつものメールアドレスにご住所を書いてお送りください。

敬意を込めてプレゼントさせていただきます。

メールは書いたことないけど、「ほしい!』という方がいらっしゃいましたら、私の本、映画、テレビ、ブログ、ツイッターの感想などを書いてメールをお送り下さいませ。

数に限りがありますが、できるだけ対応したいと思います。

成田について、一番最初に思ったのは、「日本は暖かい!」でした。気温はそれほどロンドンと変わらないですが、湿度がある分と日照時間が長いせいか、ずいぶんと暖かく感じました。

故郷だから安心して暖かいと思ったのかもしれません。

それと、日本は静かだなーと思いました。

ロンドンは地下鉄でもバスでも大声で携帯電話で話したり、道ばたで立ち止まって、延々しゃべったり、とにかく、にぎやか。

買い物でも、「こんにちは、元気?調子どう?」というところから始まるので、たくさん会話をしないといけない。

その点、日本は言葉少なくてもOKなので、楽でした。

というわけで、帰ってきたー!

今夜は早く眠ります。

明日からは、ミニドラマの準備に入ります。これも楽しみ~!