山田あかねの一喜一憂日記

テレビディレクターをやりながら、小説書いてます。映画も撮りました。脚本なども書いてます。 本、買って下さいね。

犬、映画と出会う。

今日は暇だったので、暇を満喫したような内容をお送りします。

普段は折り重なるようにしている、はるる(雑種)となつ(ゴールデンレトリーバもどき)。



しかし、なつは、テレビに犬が映ると駆け付ける。



たまたま、「101匹ワンちゃん」をやっていたらもう、釘付け。



まるで鏡を見ているよう。



しかも、こんなにたくさん、仲間がいる。



カットが変わったら、「え?どこ行ったの?」って感じで、テレビの裏を確かめに行ってた。



そんなところにはいないって!

あんまりかわいいので、犬型のパイとアップルパイを焼くことに。



せっかくなので、なつも一緒に撮影。



焼けた!ゴールデンレトリーバーパイ。



こっちは普通のアップルパイ。

紅玉を使い、エジプト在住の友人からもったアイスワインを入れて作ったリンゴのフィリングが甘酸っぱくて美味しかった。

最近は時間ができたので、犬型のものを作っている。

作るときはウキウキするけど、いざ、食べるとなるとひるむ。

だって、かわいそーだもんね。

写真は、ホットケーキの素でつくった犬のケーキなり。

なにやってんだ?と思うなかれ。自由時間を満喫中。